みみみの森
街の中に佇む
人が集える森と家
2021年春 オープン予定

上連雀の小さな森と
人々の物語

上連雀の小さな森と
人々の物語

閑静な住宅街を歩いていると
ふいに 懐かしい香り

あたたかな笑い声に誘われて
たどり着いたのは 小さな森のある家
開かれた庭先には
どこからともなく人が集まり
季節の実りを受け取りながら
めいめい 好きなことをして過ごしている

“この森は いつからここに?”
人々にそう問いかけると
“300年以上前から ずっとここに”
そう 答えが返ってきた

風が運んでくる木々の香りは
いつでも少し懐かしい
出会ったばかりのこの森に
わたしも 新しい種を植えよう

完成イメージ